長田寛志

世界中で大勢の人が使っている
実はあなたも使っている知る人ぞ知る実力の「ALPS製品」

みなさんの携帯電話やスマートフォンに、カメラが付いていますよね。撮影しようとすると、オートフォーカス機能が作動する。その時に、重要な役割を果たしているのが、VCM(ボイスコイルモータ)…私が担当している製品です。
VCMは、2枚のバネでレンズをはさんで駆動させ、撮影対象にフォーカスします。どんな時も、真っ直ぐに上下させなければなりません。傾いていると、カメラのフォーカスがボケてしまいますからね。それに、落下に耐える形状であることも必須。スマホは、ユーザーが落とすこともあります。それを想定し、何度落下しても性能が変化しにくい構造を設計しなければなりません。
携帯電話やスマホは、製品のサイズや厚みがそれぞれ違います。画素数によって、レンズやセンサもバラバラ。だから通常、VCMは1つひとつの設計がカスタムメイドです。でも、私が最近手がけた製品は、一機種を数社が共有する標準品でした。これはこれで、それぞれメーカーによって使い方が異なるため、どんな状態でもベストを目指す必要があります。何かと苦労しましたが、現在月に何百万台と売れているらしくて、それを聞くとニンマリします。

発明家になりたかった小学生は今は製品開発設計エンジニアになりアイデアをカタチにするおもしろさを実感!

今の仕事は、希望の仕事です。カメラが趣味なので、カメラをもっと知りたいと思って、志望しました。アルプス電気は、いろいろな製品に携われるチャンスがありますから、何かしら興味の対象が見つかると思いますよ。私は小学生のころ、「発明家になりたい!」と思っていました。アイデアをカタチにして、残したかったのでしょう。製品設計の仕事は、ピッタリでしたね。
この仕事で大切なのは、まず、作業者にならないこと。作業するだけなら、機械でもできる。人間なんだから、頭を使って、自分で考えながらやらないとダメです。2つめは工夫すること。言われたことをそのままやるだけじゃなく、自分のアイデアを入れてみる。そこで意識が生まれます。そして最後は、柔軟に対応すること。急な依頼が来たら、たいへんだけどチャンスだと思って、やるようにしたほうがいいですね。他人の仕事を手伝うことで、その人の設計意図や考え方を知ることができるからです。それに、急な依頼は何か問題が起こった時。他人の失敗から学んで、自分の糧にできる機会です。

「やりたい!」「こうしたい!」どんどん言ってくる後輩は大歓迎!
一緒にベストセラー製品を生み出そう!

グループには、3~4人の後輩がいます。いち早く設計者として頭角を現すには、自分で考えて動いていくことでしょうね。設計をする時に、「前の製品がそうだったから」というのは、前の製品を設計した人の意図を理解していません。以前と同じように設計するなら、設計者の意図を理解し、「なぜ、そうなのか?」を、キチンと自分の言葉で説明できるようになる。あと、自分からやりたいことをアピールするなど、動くことも大切。それができれば、周囲も任せてくれるようになり、ステップアップできると思いますよ。
目標としている先輩は、何かあるとすぐにアイデアが出てくる。顧客先でも、課題はどんどんその場で解決していきます。そんな先輩と比べると、私はまだまだですね。でも目標は、よそのチームの半分の人数で、同じだけの仕事ができるチームをつくることです。「やりたい!」「こうしたい!」と、どんどん言ってくる後輩といっしょに、少数精鋭でやりたい。そして、世界中でベストセラーとなる製品をつくりたいですね。うちのチームに入りませんか?

一日のスケジュール

06:50

起床

猫にご飯をあげる。朝食は基本的に米と味噌汁

08:00

出社

ラジオ体操をして気持ちを仕事に切り替える

09:30

試作用部品の寸法確認

午後の打ち合わせに向けて資料の準備と確認

11:50

昼食

同期と話して気分リフレッシュ

13:00

関連部門と打ち合わせ

16:00

急遽顧客より新製品の検討依頼

明日までに検討結果を一報しなければ…

18:30

検討形状での磁気シミュレーション実施

21:00

資料を営業へ回答し、本日の業務終了

21:30

お風呂に入り、ご飯を食べながらビールを一杯

00:30

就寝

other_message

  • 今村夏子
  • 尾崎佑希
  • 志賀隼人
  • 櫨秀明
  • 井口大輔
  • 山内清典
  • 飯田陽平
  • 菊地基生
  • 渡邉悠
  • 渡部義之
  • 朝倉俊晃
  • 頼野一也

other_message

  • 今村夏子
  • 尾崎佑希
  • 志賀隼人
  • 櫨秀明
  • 井口大輔
  • 山内清典
  • 飯田陽平
  • 菊地基生
  • 渡邉悠
  • 渡部義之
  • 朝倉俊晃
  • 頼野一也