アルプス・アルパイン合同インターンシップ プレエントリー受付中!

10年後のクルマと出会う日。
あなたなら、何に注目しますか。

クルマは好きですか?
「あんまり関心がない」「免許を持っているだけ」…
そんな方もいるかもしれません。
これからのクルマは、今までのクルマと同じものではありません。
今のクルマに関心がない方も、10年後のクルマにはきっと目を見張るはず。
アルプス・アルパインが合同で開催する「インターンシップ」は、
10年後のクルマについて企画・開発する最前線を体験する時間です。
未来の情報通信マシンであるクルマは、あなたのアイデアを搭載できる日を待っています。

アルプス・アルパイン合同インターンシップ 概要

電子部品のアルプス電気、車載製品のアルパインが車載事業で協創し、自動車業界の大きな変革期にチャレンジの歩みを進めます。
今回のインターンシップでは、自動車業界のトレンドへの取り組み事例や、新たなアイデアの実現に挑む技術者たちのスキルや思いに触れる機会です。未来を垣間見るチャンスに、ぜひご参加ください。

アルプス・アルパイン「合同インターンシップ」への参加を希望される方は、まず以下のリンクよりプレエントリー(登録)をお願いします。

01

100年に一度のチャンスへ挑む

気づいてますか?今、クルマが大きく変化しつつあります。技術のイノベーションで、これまでの常識を塗り替えようとしているのです。自動車業界の大きなトレンドは“CASE”。 「C:コネクティビティ(接続性)/A:オートノマス(自動運転)/S:シェアード(共有)/E:エレクトリック(電動化)」の4つの技術革新と市場革新が、世界規模で同時に進行しつつあります。
これから、クルマはどのように変化していくのか。
変化するクルマのコアテクノロジーをつかみ、「次のチャンス」を勝ち取るのは、優れた技術力と未知へ挑むスピリッツのある企業でしょう。
私たちアルプス電気とアルパインは、こうした革新の流れをリードしていく新たな製品領域を「Premium HMI(Human Machine Interface) 」と位置づけています。アルプス電気のコアデバイス技術×アルパインのシステム設計力・ソフト開発力で、CASE領域やPremium HMI 領域における新技術・新製品開発に注力。100年に一度の大変革期を迎える自動車マーケットへ挑みます。このチャレンジのプロセスに、ぜひご注目ください。

02

総合電子部品メーカーアルプス電気について

アルプス電気は、長年にわたりメカトロニクス技術・プロセス技術・材料技術・各種設計技術など、独自の固有技術を深化させるとともに、それらを融合するイノベーションに取り組むことで、市場やお客様のニーズへ対応してきました。これらを基本に当社は、「HMI (ヒューマン・マシン・インターフェース)の深化」、「センサバラエティの拡充」、「コネクティビティをキーとしたビジネスの拡大」を成長エンジンとして注力することで、人とメディアの快適なコミュニケーションを実現する、新たな価値を創造していきます。

アルプス電気 企業情報

03

カーエレクトロニクスメーカーアルパインについて

カーエレクトロニクスで、感動空間を創造するアルパイン。高品位なカーオーディオ製品やカーAV、カーナビ製品を世界中の自動車メーカーや市販マーケットへ提供しています。その高品質と先進性で、カーエレクトロニクス製品のグローバル・ブランドとして、確固たるポジションを築いています。
さらに、ドライブアシスト(安全運転支援システム)を手がけるなど、先進技術開発にも取り組んでいます。これからPremium HMI領域も製品分野に取り込み、車室内での感動体験や安全で快適なドライブのために、人とクルマにおける新たな価値をクリエイトしていきます。

アルパイン 企業情報

Recommend

ドライブアシスト評価センター

テストコースなど、さまざまな条件での評価環境を備えた本格的な評価施設。実際の使用環境に徹底してこだわる評価体制で、安全・快適な運転をサポートする製品開発を支えます。

EMC評価センター

小型から大型まで5つの電波暗室施設を設置。車載機器から民生機器までEMCとアンテナ性能の測定・評価を幅広く行っています。

音響実験室

床面には時速200kmまでの走行状態と、多様な路面状態をシミュレーションできる装置を装備。さまざまな走行スピード下で音響特性への影響を正確にテストし、品質改善につなげます。

ハプティックコマンダ(R)

人と機器をつなぐHMIで、人工的にさまざまな触感を再生。複数の機能の操作を1つのノブで可能にしました。ドライバーは視線を手もとに落とすことなく操作ができ、安全運転をアシストします。

ライティング室

車室内に差し込む光の変化を再現するソーラーシミュレーション装置で、操作モニターの視認性や安全性について徹底的に分析。科学的な分析に基づいて、定量的な検証を実施しています。

未来のコックピットを支える技術

クルマが大きく進化するとともに、コックピット周辺機器のインテリジェント化も加速。電子シフターをはじめ、各種入力機器や高周波通信機器、センサ機器で高機能化を担います。

ドライバー・モニタリング・システム

ドライバー・モニタリング・システムとは、ドライバーの視線・顔の向きを検知し、居眠りなどの状態を検出し、安全運転に役立てるシステム。安全・安心ドライブをサポートします。

アルプス・アルパイン合同インターンシップ 
プレエントリー受付中

アルプス・アルパインの「合同インターンシップ」に
へ参加を希望される方は、
まずプレエントリーをお願いします。
プレエントリーいただいた方へ、
後日詳細をお知らせします。

アルプス・アルパイン合同
インターンシップ詳細

参加対象

理系専攻の大学院博士後期、修士1年生・大学3年生の方、高専本科4年生・専攻科1年生の方

実施期間

2018年12月~2019年2月に複数回開催します。各日程は1日の開催となります。

開催日程
10:30~16:30
2018年:11月21日(水)、12月7日(金)、12月10日(月)
2019年:1月10日(木)、1月23日(水)、2月6日(水)、2月15日(金)
開催場所
アルプス電気(東京本社)
募集人数

1回につき20~30名程度

実施内容

車載製品開発の現場や仕事を見学し、会社・業界理解を通して、「ものづくり」の仕事への理解を深めるプログラム

待遇
報酬:なし
交通費:自己負担
応募方法

①下記からプレエントリーしてください。
②プレエントリーいただいた方へ、後日詳細をお知らせします。

アルプス電気「インターンシップ」について

  • 「合同インターンシップ」とは別に、「アルプス電気 インターンシップ」を開催します。
  • 参加を希望される方は、プレエントリーしたうえで「マイページ」より予約してください。

>>> 詳細はこちら

<エントリー/予約方法>

以下のサイトより必要項目を記入し、登録をお願いします。「マイページ」より予約してください。

理系女性を対象に「理系女性のためのワークライフバランスセミナー」を開催!

理系分野を専攻している女性の皆さんを対象に、
「女性の働き方」にフォーカスした「理系女性のためのワークライフバランスセミナー」を開催します。
女性の働きやすさや福利制度について関心のある方は、ぜひご参加ください。

開催日時
2019年1月16日(水) 10:00~15:00
開催場所
アルプス電気 本社(東京都大田区雪谷大塚町1-7)
内容
  • 働く女性を取り巻く環境
  • 先輩社員の事例紹介(働き方やプライベート充実について) など
予約方法

①下記よりエントリーをお願いします。
②「マイページ」より予約してください。

問い合わせ先

アルプス電気(株)・アルパイン(株)
合同インターンシップ事務局
〒145-8501 東京都大田区雪谷大塚町1-7